Antique Market

今日、バンクーバー市内で定期的に開かれているアンティークマーケットに行ってきました。

古着やガラクタだらけのフリーマーケットには普段はそんなに魅力は無いのだけど、こだわりのコレクターが集うアンティークマーケットなら何か面白いものがあるのかも??とちょっと期待しながら初めての体験!
行ってみると、結構な数のベンダーがいて、クローズの30分に到着したので全部をじっくりゆっくり見る事ができなかった・・・ ざっと見ながら会場を一周して目に付いたのは、陶器・シルバー等のキッチン用品・ジュエリー類、そしてそれ以外にもいろいろ。古いけど、どれも程度・状態のいいものが多くて、ガラクタばっかりでガッカリなフリーマーケットとは違って結構たのしめました。私が探していたのはエナメルのコンテナだけど、それは意外と見当たらない。その代わり、日本でもコレクターがいるというビンテージのPyrexやFireKingのガラス製食器がちらほら。色や形がかわいくてちょっと欲しいなって言うのがあったけど、結構お値段高め。コレクションじゃなくて、実際にキッチンで使う事を考えると、この使い古された物にこの値段を出すのはなぁ、、って、買うまでにはいたりませんでした。
今回は収穫なし。次回はもっと朝早く出かけて掘り出し物を見つけるぞ!
アンティークマーケットでの記念すべき第1品お買い上げ~は、シルバーのテディベアチャーム。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *